0527534955 メールお問合わせ

フェーズ3.WEBサイト制作

WEBサイトは3ステップで制作

調査・分析、コンテンツ企画を考えた後にWEB制作のフェーズに入ります。
WEB制作では主に次の3つのステップで進めていきます。

1.構造設計
2.ワイヤーデザイン
3.ビジュアルデザイン

1.構造設計

WEBサイトにアクセスしてきたユーザーは、何も説明を受けずにサイトの中を回ります。あなたがユーザーにサイトの使い方を説明することはありません。
そのためサイトをどのように設計するかで、サイトの使いやすさが決まります。ユーザーがストレスなく自分の見たいコンテンツにたどり着ける、そんなWEBサイトを作るために考える必要があるのが構造設計です。

構造設計は、前段階で決めたユーザーモデルをベースに考えます。ユーザーモデルごとに見せるコンテンツと見せないコンテンツを決め、ユーザーのサイト内での行動を設計して決めていきます。

2.ワイヤーデザイン

前段で考えた構造設計を元に、ナビゲーションや各ページの要素の配置を考えます。ページ内の要素の重要度をどう表すか、カテゴリ内やカテゴリ間のナビゲーションの方法など、次のビジュアルデザインに入る前のページの骨格を決めます。。

3.ビジュアルデザイン

ワイヤーデザインで決めたページ内の要素を、実際のページデザインとして落とし込んでいきます。全体のデザインテイストはブランドアイデンティティに沿ったものである必要がありますが、美的に美しいものというよりは、ユーザーが迷わないための機能美を重視します。

まずはお気軽にお問合わせ下さい

0527534955
お問合わせ
トップに戻る