gnav

ビジュアルデザイン

  •  > 
  •  > 
  •  > 
  • ビジュアルデザイン
  • デザインはこれまでの工程の結果を反映させるもの

    一般的にサイトのデザインと呼ばれているものを作る工程です。この前のワイヤーフレームで配置された要素を、デザインに落とし込んでいく作業をします。これまでの作業で、論理的に考え、積み上げてきた要素を、視覚的に表現していきます。その会社の持つブランドアイデンティティを損なうことのないデザインを作り上げていきます。

    一貫性

    ビジュアルデザインで意識することの一つに「一貫性」があります。その会社が扱っている製品のデザインとの一貫性を持たせるということです。ブランドアイデンティティとの一貫性を保つ、ということが重要になります。もう一つは、サイト全体の一貫性です。ページ全体やページ内の構成されるパーツごとにデザインテイストが違うことがないようにします。

    機能

    ビジュアルデザインをする上で大切なことは、サイトの機能に注目すべきというところです。デザイン的な美しさに優れているという点よりも、ユーザーにとってわかりやすく、使いやすいサイトをを目指すべきです。ユーザーの視線の流れを考えてデザインを進めます。

    対比

    ワイヤーフレームではページ内の情報に優劣をつけました。ビジュアルデザインではその優劣を表現することが重要です。ページを見た時に、重要な要素は何かを伝えるデザインである必要があります。

    このように、ビジュアルデザインはサイトを制作する上で最後の工程になります。よく最初にデザインを見たいとの要望がありますが、それまで練った戦略の結果としてデザインができあがりますので、最初に提出するのは難しいのです。

    トップに戻る